アロエまめ知識

 

おすすめ!アロエの食べ方

おすすめ!アロエの食べ方
 
アロエベラおろしそばの作り方!
ベラ入りのたれはとろろ汁のようになめらか!☆かすかな苦味がおいしい

○材料(4人前):干しそば300g、貝割菜1パック、卵1個、塩・油少々、ベラ100g、大根100g
A(だし汁1カップ、しょうゆ・みりん各1/4カップ)

○作り方
1. 干しそばはたっぷりの湯で2~3分ゆで、水洗いしてざるに取る。
2. 卵は塩味をつけて薄く焼き、細く切る。
3. ベラは皮付きのまますりおろす。大根もすりおろし、汁ごとベラとまぜておく。
4. Αを煮立てて、そばつゆを作る。
5. 器にそば、卵、貝割菜を盛り、3・4を添える。食べるときに4に3を入れる。
 
アロエジュースの作り方!
果物や野菜などを使い、それにアロエの絞り汁をいれ、水か白湯で薄め、
甘味がほしいときは蜂蜜か、三温糖などを加えると飲みやすくなります。

果物や野菜としては、次のようなものが使えます。
レモン・リンゴ・トマト・ミカン・ニンジン・小カブ・カリフラワー・セロリー・コマツナ・キャベツ

これらの野菜や果物は、一種類でもよいのですが、ベジタブルジュースなどには、数種類のものを組み合わせると良いとおもいます。
 
アロエベラの刺身の作り方!
アロエベラの刺し身☆
切ってそのまま食べる刺し身(洋風に盛り付けてもおもしろい)
皮付きのままでも、皮をむいてゼリーの部分だけでもお好みですが、
皮付きのときは薄く切ったほうがおいしくいただけます。

○材 料(4人前):ベラ200g、アボガド1個、レモン汁少々、エンダイ、わさび各適量

○作り方
1. ベラの半分は皮つきのまま、残りは皮をむいて薄く切る。
2. アボガドは縦に包丁目を入れて二つに割り、7~8mm幅に切る。変色するのですぐにレモン汁を振りかけておく。
3. エンダイブは洗って、小さくちぎる。
4.(1.2.3)を器に盛り合わせ、わさびを添え、しょうゆで食べる。
 
アロエサラダの作り方!
アロエをサラダに使う方法は、1つはパセリを使う要領でみじん切りにしてサラダにかける方法と、アロエを薄切りにして使う方法とがある。

○ミジン切り使用法
1. トマトと玉ねぎを薄く切り、サラダ菜も混ぜてそれにミジン切りにしたアロエをふりかけフレンチドレッシングをかけて食べます。
2. ゆで卵とハムを細かく切り、カリフラワーやサラダ菜と混ぜ、マヨネーズであえる。
みじん切りのアロエも一緒にかけて食べます。
鮭の缶詰めや、アスパラやトマトをレタスの上に置き、マヨネーズであえ、ミジン切りのアロエをふりかけて、フレンチドレッシングをかけて食べます。

○薄切り使用法
1. アロエ、キュウリ、ラデッシュを薄切りにしレタスと一緒にして塩と酢であえ、フレンチドレッシングをかけて食べます。
2. りんご、セロリ、レタスにカッテ-ジチーズを 入れレモンをかけ、それにフレンチドレッシン グをかけて食べます。
 

アロエの植え替え方

アロエの植え替え方
 
   
アロエの育て方のポイント!
  1.水のやりすぎに注意してください。アロエの根が腐ってしまいます。
  2.季節によって回数を変える。春・秋(3~4日に1回)夏(毎日)冬(1週間1回)
  3.水は根本部分だけにやり、鉢の底から水が流れ出る程度が目安。
  4.寒さには弱いので特に冬場は室内で日当たりのいい場所に置いて下さい。

 

アロエの植替えの方法・注意事項
鉢植え方法
  根がいっぱいに成る為、出来るだけ大き目の植木鉢をご用意ください。
  土(腐葉土20%)を1/3程度入れて下さい。
  入れた土の上にアロエを置き、周りに土を1/3程入れて下さい。
  肥料が根の部分にあたらないように、2ヶ所程土の上に少しおいた後、鉢の上部まで土をかぶせて下さい。
  植え替えが終ったら、少し水をあげて下さい。
  その後は、土の表面が乾いたら水を少しあげて下さい。(春~秋は3日に1度程度・冬は1週間に1度程度)

植え替え
  当本舗発送のアロエは、地下植のアロエの苗木を引き抜いて居りますので、根が少し傷むことがあります。
  ですから、新しい根を下ろすまで葉が赤くしおれ枯れたようになることがありますが、そのままにして下さい。
  新しい根を下ろすと葉が徐々に緑に戻ってきますのでご安心下さい。

水・肥料の与え方
  水をあまり与え過ぎると逆に、アロエは根腐れをおこしますので気をつけて下さい。
  春先と秋口に、肥料をあげると良く育ちます。
  肥料は、食用にされているようでしたら出来るだけ有機肥料を与えてください。
  たとえば、アブラカス(まこ)などが適しています。
 

アロエの株分けの仕方
アロエは増やすことが出来ます。キダチアロエ・アロエベラ共に、株分けすればOK!
   
 
アロエの小さい株は根本に出てきます。
 
 
アロエを鉢から取りだし親株と子株を取り分けます。
 
 
親株から取り分けた子株を別の鉢に植え替えます。
<<森田アロエ本舗>> 〒632-0006 奈良県天理市蔵之庄町37-1 TEL:0743-65-3030 FAX:0743-65-3030